ほんわかする癒しの言葉・写真・動画 心温まる話・名言を載せています。  あなたの心を優しく包みます。    ほんわか村、村民募集中!!


by nanasan1029
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
第一次世界大戦の兵器・戦車の画像集(1)です。貴重な画像満載!! 全(1)~(4)まであります、是非、ご覧下さい☆ 【キーワード】:第1次世界大戦, 第一次世界大戦 兵器, 第一次世界大戦 画像, 第一次世界大戦 動画

c0075492_235869.gif


a0028694_23261045.jpg


a0028694_23233767.jpg


a0028694_9205259.gif全記事と動画は下のMoreをクリック☆

a0293798_15481084.gif

More⇒☆こちらをクリック☆
[PR]
# by nanasan1029 | 2012-12-21 05:25 | 歴史的写真・古い写真
一生貧乏な人にありがちな口癖5つとは?1-お金さえあれば…2-親のせいで…3-生活にお金がかかるから…等など。詳細は記事を☆【キーワード】:お金持ちになる 方法、お金持ち 習慣、お金持ちになりたい


c0075492_235869.gif


a0293798_4282747.jpg


テレビや新聞では景気の悪いニュースのほうが圧倒的に多い今日この頃。あなたの彼氏や夫もまるで貧乏神にでも取りつかれたかのように暗~い表情を浮かべたり、悲観的なことばかりボヤいたりしていませんか?

もし、以下の5つのフレーズをよく口にしているのであれば、彼は一生お金持ちになれないかもしれません。ファイナンシャルドクター・北川邦弘さんの著書『なぜ貯金好きはお金持ちになれないのか?』によれば、お金に苦労している人は、次のような言葉遣いが多いのだそうです。



a0028694_9205259.gif1:「お金さえあれば」

自分の不遇をお金のないせいにしている人は、一生貧乏のままでしょう。たとえば、「お金さえあれば、もっといい大学に行けた」「お金さえあれば、起業だってできるのに」「お金がないから、結婚できない」など。

世の中のお金持ちが全員、はじめからお金持ちだったわけではありません。一文無しからアイデアをひねって億万長者になった人もいれば、逆に、宝くじで1等が当たったのに、数年後には破産するような人もいます。

お金持ちになれるかどうかは、自分から行動を起こせるか次第といっても過言ではありません。「お金さえあれば……」というひがみ根性を持っていると、福の神も逃げ出してしまうことでしょう。



a0028694_9205259.gif2:「親のせいで」

何かにつけ「親のせいで」と生い立ちを呪っている人も貧乏思考の持ち主。類似フレーズとしては「自分にはコネがないから」が挙げられるでしょう。

お金持ちになれる人は、どんな親であれ、どんな故郷であれ、自分の運命を受け入れて、何事もプラスに変えていくパワーを持っています。

もちろん、どんな家庭に生まれ育つかというのは、その人に大なり小なり影響を及ぼすことは否めません。とはいえ、「親のせいで」が口癖で何も行動を起こさない人は、その大嫌いな親から与えられた環境から一生抜け出すことはできないでしょう。



a0028694_9205259.gif3:「生活にはお金がかかるから」

お金持ちになる方法は実はいたってシンプル。要は、収入を増やして支出を減らせば、その差額でどんどんお金持ちになれます。『Menjoy!』でも以前、「本物はイメージと大違い!“セレブ妻”になれる人の特徴6つ【前編】」の記事でお伝えしましたが、本物のお金持ちは意外と質素で倹約家なのです。

他方、貧乏な人ほど自分の収入に見合わない贅沢をしたがります。たとえば、「週に1度の外食は当たり前」「いい車に乗っていないとカッコ悪い」「部屋着でも安物は許せない」などと、自分の見栄や欲望のための出費は惜しみません。何かと言い訳しては財布のひもを緩めるのが大好きなので、お金持ちになれないのは当然です。



a0028694_9205259.gif4:「こんな悪い世の中じゃあ」

政治が悪い。景気が悪い。こんな悪い世の中でお金儲けなんかできるわけがない。そんな被害妄想に捉われていると、ますます金運が下がってしまいます。

ちょっと考えてみてください。「不況だ、不況だ」と言われて久しいですが、日本人が全員貧乏になってしまったのでしょうか? そんなわけないですよね。

たとえば、国内がダメなら、海外に目を向けるなど、自由な発想で富を得ている人はいくらでもいます。「こんな悪い世の中」と嘆いてばかりの人は、「お金儲けなんかできっこない」と思考がストップしているので、目の前にお金儲けのチャンスが転がっていても、きっと見逃してしまうことでしょう。



a0028694_9205259.gif5:「お金なんて」

とにかくカネが全て、カネが第一という拝金主義者も、欲に目がくらんでかえって貧乏になりがちですが、他方、「清く貧しく生きることこそが美しい」「お金=敵」という発想の人もやっぱり一生お金に苦労することになるでしょう。

「お金なんて」が口癖の人は、お金を持つことについて根拠のない罪悪感を持っています。このため、意識的であれ無意識的であれ、お金はあればあるだけ使ってしまうのです。

お金を毛嫌いしている本人が、貧乏なままで満足なのはご結構。ただ、あなたがもしお金持ちになりたいなら、このタイプの男性とは深い関係にならないことをオススメします。

以上、一生貧乏な人にありがちな危ない口癖5つをお届けしましたがいかがでしたか? もし、彼氏や夫がこれらのフレーズをよく口にしているのなら、今すぐ慎むようにあなたからお願いしてみてくださいね!

a0293798_22334394.gifsource:excite2012.12.17

a0028694_9205259.gifお金持ちになる方法(動画)は下のMoreをクリック☆

a0293798_15481084.gif

More⇒☆こちらをクリック☆
[PR]
# by nanasan1029 | 2012-12-21 04:43 | ビジネス メントレ・心理
100年前の日本の写真と動画 part-2です。貴重な写真と動画が多数あります。是非、ご覧下さい☆【キーワード】:写真で見る100年前の日本、100年前のカラー写真、百年前の日本、100年前 女性、日本の古い写真


c0075492_235869.gif


a0293798_1138040.jpg



a0293798_1139316.jpg


a0028694_9205259.gif全記事と動画は下のMoreをクリック☆

a0293798_15481084.gif

More⇒☆こちらをクリック☆
[PR]
# by nanasan1029 | 2012-12-12 00:11 | 歴史的写真・古い写真
100年前の日本の写真と動画 part-1です。貴重な写真と動画が多数あります。是非、ご覧下さい☆【キーワード】:写真で見る100年前の日本、100年前のカラー写真、百年前の日本、100年前 女性、日本の古い写真


c0075492_235869.gif


a0293798_243731.jpg



a0293798_254384.jpg


a0028694_9205259.gif全記事と動画は下のMoreをクリック☆

a0293798_15481084.gif

More⇒☆こちらをクリック☆
[PR]
# by nanasan1029 | 2012-12-02 02:44 | 歴史的写真・古い写真
(写真アリ) 米空軍が冷戦時代に練っていた月で核爆弾を爆発させる極秘計画について、プロジェクトを主導した物理学者のレナード・ライフェル氏(85)が語った…詳細は本文を☆【キーワード】:冷戦, 核爆弾, 核爆弾 画像, 月面着陸, 月面調査飛行. レナード・ライフェル


c0075492_235869.gif


a0293798_574155.jpg


a0293798_5152857.jpg


ワシントン(CNN) 米空軍が冷戦時代に練っていた月で核爆弾を爆発させる極秘計画について、プロジェクトを主導した物理学者のレナード・ライフェル氏(85)が29日までにシカゴの自宅でCNNの取材に応じ、計画の内容や当時の時代背景について語った。

当時は米国と旧ソ連の間で核軍拡競争が続いていた時代で、ソ連は世界初の人工衛星「スプートニク1号」の打ち上げにも成功、米国は宇宙競争で後れを取っていた。

こうした中で1958年に始動したのが、「月面調査飛行」(別名プロジェクトA-119)というプロジェクト。CNNは、何年も前に極秘扱いが解除されていた同プロジェクトに関する59年の報告書を入手した。

ライフェル氏はこの構想について、「当時はガガーリン(人類初の有人宇宙飛行に成功したソ連の宇宙飛行士)やスプートニクをはじめとするソ連の偉業に対し、不安が高まっていた。米国は、ソ連と比べて弱小な存在に見られることを恐れた。つまり、これは米国が抑止力を維持し、地球上での大戦を避けることができると人々に安心させるための構想だった」と解説する。

報告書には、月で核爆弾を爆発させれば「宇宙戦争のための核能力」に関する情報が得られるはずだと記されている。ライフェル氏によると、大陸間弾道ミサイルを月に向かって発射し、着弾した衝撃で爆発させる計画だったといい、当時の報道によれば、第2次大戦中に米軍が広島に落としたのと同じ規模の核爆弾を使うことが検討されていたという。

さらに当時の米軍関係者の間では、月を軍事基地として利用することについて論議が交わされ、月面に核兵器発射場を建設する構想もあったという。もしもソ連が核兵器で米国を先制攻撃し、米国の反撃能力が失われた場合、月面からミサイルを発射するという筋書きだった。

「恐ろしい構想だ。永久にSFの域にとどまることを願う」とライフェル氏は振り返る。59年になると構想に対する懸念の方が強まり、結局、プロジェクトは中止された。「我々は地球からさらに放射能を送り込んで月の自然放射能を増やすことは望まなかった」とライフェル氏は言う。

同プロジェクトには、後に「コスモス」などの著書で有名になる天文学者の故カール・セーガン氏も加わっていたという。ライフェル氏は、セーガン氏が規定に違反して、当時まだ機密扱いだった同プロジェクトのことを漏らしてしまったというエピソードも打ち明けた。

a0293798_22334394.gifsource:cnn2012.11.29

a0293798_22334394.gif冷戦 wikipedia



a0293798_15512839.gif
nana※最新記事※
その他のニュースセレクト記事



【Tags】:#冷戦, #核爆弾, #核爆弾 画像, #月面着陸, #月面調査飛行. #レナード・ライフェル
[PR]
# by nanasan1029 | 2012-11-30 06:12 | ニュース国内