ほんわかする癒しの言葉・写真・動画 心温まる話・名言を載せています。  あなたの心を優しく包みます。    ほんわか村、村民募集中!!


by nanasan1029
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:ビジネス書マトメ( 3 )

【Amazonはなぜ本を売るのか?】1. よく知られた製品であること…2.市場が大きいこと… 3.競争が激しい…4.仕入れが容易…5. 販売数のデータベース作成が簡単…他。詳細は本文を☆【キーワード】:amazon, amazon 本, アマゾン 本, ジェフ・ベゾス


c0075492_235869.gif


a0293798_331483.jpg


『ワンクリック ジェフ・ベゾス率いるAmazonの隆盛』(リチャード・ブラント著 井口耕二訳 日経BP社)は、タイトルにあるとおり、アマゾン・ドット・コムの創業者/CEO(最高経営責任者)であるジェフ・ベゾスの人物像を浮き彫りにした興味深いノンフィクション。

その生い立ちにはじまり、インターネットの可能性に気づいた際の話、シアトルのガレージからスタートした創業時のエピソードなどが克明に語られています。また、「ワンクリック」特許を取得するために10年も諦めなかった執念深さ、あるいは90%の株価暴落をも乗り越えてきたマネジメント能力などにはオリジナリティが満ちているため、ビジネス書として読むこともできます。

つまり、どこを切り取ってもエピソードを抽出できる良書なのですが、特にヒントになりそうだなと感じたのは、創業時のベゾスが「本」を商品として選んだ理由。

a0028694_9205259.gif8つを本書から紹介します。

1.よく知られた製品であること

本なら誰でも知っているし、オンラインで注文した際、家電などのように安い模造品をつかまされる心配がない。


2.市場が大きい

1994年に販売された本は5億1300万冊で、100万部以上売れたベストセラーが17冊。米国の消費者は平均してひとりあたり79ドルを書籍に投じていたため、ベゾスに言わせれば「製品の豊富さという面で本は圧倒的なトップ」ということになるわけです。


3.競走が激しい

バーンズ&ノーブルとボーダーズ・グループという大手チェーンが大きなシェアを持っているが、書店の大半は在庫が限られている。またアマゾン以前からオンライン書店は何軒か存在したが、いずれも荒削りな状況だった。だからこそ、「もっと優れたシステムで書籍のオンライン販売に参入できる余地があることは明らかだった」。


4.仕入れが容易

40万タイトルもの本を抱えた2社の取次から本を仕入れることができるため、仕入れがしやすい。


5.販売数のデータベース作成が簡単

市販されている書籍にはすべてISBN番号(国際標準図書番号)がついているため、ISBN番号で検索する書籍のデータベースが簡単に作れる。


6.ディスカウントのチャンスがある

店舗では不動産や在庫のコストが負担となるため、値引き販売で利益を得るのは難しい。しかし自前で在庫を用意せず取次に直接発注できるオンラインショップなら、価格面で優位に立てる。


7.送料におけるメリットが大きい

簡単に郵送できるし、送料面でも優遇されている。CDやソフトウェアよりは重いが、家電製品よりは軽い。


8.オンラインの可能性が高い

リアル書店では17万5000タイトル程度しか置けないが、ソフトウェアを使えば書名やカテゴリーで書籍を分類・検索・整理できるため、何百万タイトルもの本をデータベースに用意できる。


上記だけでも、既存の枠組みのなかにチャンスを見出し、それらをインターネットと抱き合わせることによって可能性を広げていったベゾスの才能がわかると思います。

a0293798_22334394.gifsource:lifehacker2012.11.7



a0293798_15512839.gif
nana※最新記事※
※ビジネス本のマトメ記事※



【Tags】:#amazon, #amazon 本, #アマゾン 本, #ジェフ・ベゾス
[PR]
by nanasan1029 | 2012-11-08 03:15 | ビジネス書マトメ
本の紹介:『なぜ非常識な人ほど成功するのか』夏山直道著(ぱる出版)。仕事で成功する人の特徴を“非常識な人”だとして、これまで良しとされてきた仕事のやり方や心構えとは一線を画した“成功法則”を取り上げています。詳細は…【キーワード】:成功法, 成功法則, 成功者, ビジネス 成功, ビジネス成功実例

c0075492_235869.gif


a0293798_3361353.jpg

「なぜ非常識な人ほど成功するのか」

夏山直道著


ビジネスで成功を収めたい、同期・同僚よりも仕事ができるようになって、いい結果を残したい。日々このように思って仕事に取り組んでいる人は多いはずです。しかし、そのための行動は、夜遅くまで残業したり、何か大きな目標を作り、そこまでの道筋を計画してみたり、コミュニケーション能力を磨いたり、といった方向になりがち。果たしてそれで、本当に仕事の実力をつけて、その他大勢の中から抜きんでることができるのでしょうか。

『なぜ非常識な人ほど成功するのか』(ぱる出版/刊)の著者、夏山直道さんは、仕事で成功する人の特徴を“非常識な人”だとして、本書の中でこれまで良しとされてきた仕事のやり方や心構えとは一線を画した“成功法則”を取り上げています。


a0028694_9205259.gif仕事はまず手を抜くことを考えろ!

与えられた仕事は手を抜かずに真面目にやるべき、それを積み重ねていけばいつかは…。こういった「地道にコツコツ」という考えも大事には違いありません。ただ、人類は「いかに楽をするか」を考えることによって進化してきたのも事実。与えられた仕事を真面目にこなすことばかり考えて、質を落とさずもっと効率的にできないか、もっと楽にできないか、ということに気持ちが向かないようでは、いつまでたっても“進化”していくことはできないのです。


a0028694_9205259.gif目標は立てるな!

「別荘を持つ」「高級車に乗る」「社長になる」など、モノや肩書を手に入れることは、確かに仕事に打ち込むモチベーションになりえます。 しかし、いざそれを手にしてしまったら、何をモチベーションにがんばっていけばいいのでしょう。「モノ」や「地位」を目標に頑張ることができるのは一時期だけです。それよりも「どんな人になりたいか」「どんな生き方をしたいか」を考えた方が自分の可能性は広がるというもの。「理想の自分」や「理想の生き方」は車や別荘とは違い、一生ものなのです。


a0028694_9205259.gif胡散臭い人になれ!

「胡散臭い人」と聞くと、あまりお近づきになりたくないと思うかもしれません。しかし、郵政民営化を成し遂げた小泉純一郎しかり、アップルのスティーブ・ジョブズしかり、誰もやったことのないような新しいことを始めた人というのは、いつの時代も胡散臭く思われるものです。もし、あなたが成功を重ねていけば、周りから「胡散臭い人」だと思われる時がくるかもしれません。しかし、それは褒め言葉であり、自分が周りから抜きん出始めた証拠だといえます。


a0028694_9205259.gif自慢話はどんどんしろ!

特に日本に言えることかもしれませんが、自慢話をする人は、自分をより大きく見せようとしているように思われ、いい印象を持たれません。一方で、自慢話というのは「こうしたらうまくいった」という成功ノウハウでもあります。そう考えると、自慢話というのは聞く人にとっても有用なもの、つまり人のためにもなることなのです。人と同じことをやっていても、集団の中から抜け出すことはできません。それは仕事のやり方や心構えも同じこと。

本書で語られている“成功法則”には、一般にあまりよしとされていないものが数多くありますが、それだけにあなたがその他大勢から抜け出すために、一役買ってくれるかもしれません。

 
a0293798_22334394.gif(source:sinkanjp)



a0293798_15512839.gif
nana※最新記事※
その他のビジネス書記事




【Tags】:#成功法, #成功法則, #成功者, #ビジネス 成功, #ビジネス成功実例
[PR]
by nanasan1029 | 2012-10-30 03:41 | ビジネス書マトメ
会社に内緒で立ち上げたビジネスで、1億円を超える収益を上げた小玉氏のノウハウと思考法とは?…【キーワード】:年収1億円, 1億円稼ぐ方法, 1億円あったら, 1億円貯める, 仕事 クビ, バイト クビ, 派遣 クビ


c0075492_235869.gif


a0293798_12582355.jpg


多くの企業が赤字決算を発表するこのご時世、会社に勤めながらも将来の自分に不安を感じている方も多いのではないでしょうか?

会社員としての最大のメリットは何と言っても「安定した生活」。しかし、近年の不況や労働環境の変化により、そのメリットも非常に危うい物となっています。

「安定」というメリットが会社員から無くなったとしても、満員電車の通勤、上司の説教、サービス残業、決して上がらない給料・・・といったデメリットは無くなる事はありません。そうなった時にあなたはどのようにして毎日を生きていけば良いのでしょうか?

『クビでも年収1億円』(小玉歩/著、角川フォレスタ/刊)は、会社に内緒で立ち上げたビジネスで1億円を超える収益を上げたという著者が、そのノウハウと思考法を綴った一冊です。

「副業ブーム」と呼ばれる昨今ですが、会社勤めをしていると毎日のほとんどは会社に奪われ自身のビジネスなどやりようがありません。そこで、自身のビジネスで1億円を稼いだ事で会社をクビになった著者が、本書の中で説いている「会社から自由になるための習慣」を紹介します。


a0028694_9205259.gif飲み会には参加するな

上司に誘われて断りきれずに参加した飲み会。酔った上司からの自慢話や説教を受けながら、あげくに帰りにはワリカン。こんな経験ありませんか?

飲み会での会話の大多数は「愚痴」と「説教」です。これには何の生産性もありません。そればかりか、時間が奪われ、ストレスがたまり、お金が無くなります。「百害あって一利無し」が会社の飲み会。こういった物に参加するなら、大切な人や気の合う友人と食事をとった方がよっぽど人生がプラスに動きます。


a0028694_9205259.gif出世欲は捨てろ

会社人生の中で「成功」と言えば、出世する事だと思います。しかしながら、それが本当にあなたの人生の幸せでしょうか?

出世を目指す事はすなわち、会社組織の中で上にあがっていく事。これを続けていく事により、会社の論理や習慣に染まりきってしまいます。出世するために上司の顔色をうかがったり、社内の人間に気を使う事に時間を奪われたりするというのは大きなストレスを生み出します。会社から自由になるためには、このようなことに時間を使ってはいけません。


a0028694_9205259.gif上司におごれ

あなたは上司におごったことはありますか?飲み会に参加する事は全くお勧めできないのですが、万が一参加してしまった場合には積極的に上司におごってしまいましょう。

人間には、何かをしてくれた人には冷たくできないという「返報性の法則」というものが存在します。この法則を活用する事により、あなたが自由を作ろうとした際に社内で上司が守ってくれるケースが多くなります。こういった時にはためらわずきっちりお金を使いましょう。いざというときに必ず役に立ちます。

一日のほとんどを会社に奪われて、家族や友達と過ごす時間が無い状態に不満を感じてない人はいないと思われますが、多くがその状態から抜け出せずにいます。

小玉さんのように会社にいながら副業という形で大きな収入を得るためには、まずは自分の時間を作り出す事が重要です。

そして、会社から自由になり、本当に自分の人生を手に入れたいのであれば、本書で明かされる「お金の稼ぎ方」「時間の使い方」「人間関係の作り方」「夢のかなえ方」など、あなたを輝かせるノウハウと思考法がその手助けをしてくれるかもしれません。
(source:netallica2012.9.25)



a0293798_15512839.gif
nana※最新記事※
その他のビジネス書(紹介)マトメ記事




【Tags】:#年収1億円, #1億円稼ぐ方法, #1億円あったら, #1億円貯める, #仕事 クビ, #バイト クビ, #派遣 クビ
[PR]
by nanasan1029 | 2012-10-14 13:14 | ビジネス書マトメ